二重メイクに失敗と対策

理想の二重になれなかった人へ

初心者にありがちな疑問と悩みを解決します。いままでさんざん二重になる方法を試してきたけど、いまだに上手くできないって人!とっても気持ちよく分かります。時間をかけてやった割にはトラブルが起きてダメになりやすいのですよね・・悩み別に対策をお教えします。

 

仕上がりが汚くなってしまいます。

まぶたが薄い人は、おそらく両面テープを使っていますね。強度の弱い片面テープを使えばまぶたがくっついて汚くなることはないです。

 

二重にするメイクに時間が掛かります。

ナイトアイボーテを使って、夜にクセをつけると楽になります。というか自然に二重になります。無駄な時間から解放されます。

 

二重テープは下を向くとつらい

まぶたを引き締める被膜を形成してくれるパテ状のチップを使えば引っ張られず、閉じても自然なままです。

 

時間がたつとテープの端が浮いてくる

目の幅よりも少し短いくらいにテープをカットしてサイドをのりで固定すると浮いてきません。剥がれを防止してくれます。

 

ファイバーがすぐとれてしまう

2本つかってねじると強度がアップします。このひと手間でまったく持ち方が違います。

 

テープがすぐヨレちゃう

目の形にカットしてのりで強化すると長持ちします。

 

二重ノリだとシャドウの色がのって濃くなっちゃう

ナチュラルメークを楽しみたい人はファイバーを使いましょう。

 

二重のりがみずに弱くて白く浮き上がってしまう。

塗るタイプのアイテープはどうでしょうか?水に強いウォータープルーフ型がありますので、試してください。

 

一番いいのはこれを使うことです。

いつまで、毎日お化粧をするつもりですか?自然と二重になってくれて、毎日の手間が減る手段があります。成功者がたくさんいます。時間を節約、トラブルから解放されているのです。驚きのビフォアアフターや現場のスタイリストさんも推薦文を書いているくらいです。現役モデルもみんなこれを使っています。もともとはこのページを観ているあなたと同じ悩みを抱えていたんです。

 

テープ、のり、そしてファイバーはもう捨てましょう

一重まぶたのコンプレックスを持つのはやめましょう。誰でも最短で楽に二重まぶたになれる時代が来たのです。もう無駄なことをしないでください。これがベストの方法です。余計なことに時間を割かないでください。自然に二重瞼になります。

 

成功している人たちが何をしているかを確認するなら、こちらのページを是非ご覧ください。