アイプチを使って二重まぶたになる方法をご紹介

アイプチはメイク感覚で自分の好みどおりに二重を作る方法です。使い方は瞼の皮膚の汚れをコットンで拭き取ります。アイプチを使う前は油分をしっかりと落としましょう。油分が付いたままアイプチをすると皮膚がくっつきにくくなったり途中ではがれたりするので注意が必要です。プッシューで軽く瞼をおさえて二重を作るラインを決めます。この時二重のラインはまつ毛の生え際から5〜7ミリぐらいが自然な二重になるラインです。このラインを広くしてしまうと綺麗な二重ができないので注意が必要です。二重のラインが決まったら半眼の状態でアイプチをムラなく塗っていきます。アイプチを塗るときのコツとしては目頭や目じりの方に塗り広げないようにします。広く塗ってしまうと皮膚が引っ張られるので不自然になってしまいます。アイプチが乾くと透明になるのでそれまでは半眼の状態をキープします。アイプチが乾いたらプッシャーで軽くラインを押して目を開けます。プッシャーを強く押し当てるとのりがよれる可能性があるので軽く押し当てるのがコツです。目頭や目じりにもプッシャーを軽く押して二重の形を整えます。慣れてくると短時間で二重にすることができる手軽な方法です。

 

アイプチには頼らない!寝ている間に簡単に二重瞼になる方法